長吉総合病院 看護部
閉じる
電話お問い合わせ
メールお問い合わせ

急変時の対応について

院内看護研修-急変時の対応について-

4月14日(木)午後15時から北3階病棟で事例を通じて急変時の対応についての研修を教育部中心に行いました。

新人看護師を対象にした研修でしたが、病院のナースやヘルパー又ナーシングのヘルパーの総勢34名の参加がありました。

場面設定し、実際に人形を使っての意識のない人の対応について、心臓マサージやアンビュー、AEDを使用し

AEDの使用方法や挿管の介助など必要物品を細かく説明しながら実施しました。

心マサージは基礎を十分把握し自分のものにしておくことの大切さ。また、急変はいつ起きるかわからないため日ごろイメージトレーニングが必要なこと。各自それぞれが考えさせられ、ためになった研修だったと思います。

今日の為に教育委員の方々は資料作成や準備と大変だったと思います。

人に教える事は自分が学ばないと人には教えられませんから。また色々な研修があればスタッフの意欲向上のためにもいいな~~と思いました。

今日はお疲れ様でした。

 

 

その他の記事を見る

---

フォームでのお問い合わせはこちらからお待ちしてます

採用に関するお問い合わせ/各種お問い合わせ

Tel:06-6709-0301

担当:総看護師長 岡田まで

フォームでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP